特殊小型コース

水上バイクに乗るなら、特殊小型船舶操縦士免許が必要です。

特殊小型免許とは水上オートバイ専用の資格で、水上オートバイを操縦するにはこの資格が必要です。また、1、2級の小型操縦免許では水上オートバイは操縦できません。

航行区域は陸岸から2海里(約3.7km)以内です。

※平成15年5月31日以前の法律による1~5級小型免許(湖川小出力は除く)所有者は操縦できます。

国家試験免除

特殊小型講習 実施事務所

尾道・特殊小型 山陰・特殊小型 岡山・特殊小型 広島・特殊小型 山口・特殊小型

受講費用

合計費用 教習料 教本代 身体検査手数料 免許申請 海事代理士費用 免許証送料
76,400円 66,960円 1,900円 1,600円 1,500円 3,940円 500円

受講資格

項目 概要
年齢 15歳9ヶ月以上 (受講開始前日時点で)
身体検査
(概略)
視力 両眼とも0.5以上(矯正視力を含む)
※但し一眼が矯正しても0.5未満の場合は0.5以上見える方の目の水平視野が左右で150度以上あること
色覚 夜間において船舶の灯火の色を識別できる
聴力 5m以上の距離で話声語を弁別できる

お申し込み等

当日持参物

項目 備考
認印 免許証ができるまでお預かりできるもの(シャチハタ可)
操縦免許証、海技免状 所有者のみ