潜水士(尾道4日間)

MTES JAPAN

潜水業務に就く為に必要な国家資格

潜水器を使用し送気やボンベからの給気を受けて潜水業務に就くには、潜水士免許(国家資格)を取得しなければなりません。
水中での土木作業やサルベージ作業、水産物採取作業のほか、ダイビングの指導者などには必須の資格です。

平成27年4月1日「高気圧作業安全衛生規則」が改正されました。


コースのご案内

潜水士受験講習 尾道コース(4日間)

潜水士 国家試験日 締切日
9月30日(土)~10月3日(火) 10月4日(水) 9月22日(金)
H30. 2月5日(月)~8日(木) 2月9日(金) 1月29日(月)
 

尾道7日間コース(潜水士+救急再圧員資格+送気員資格)

潜水士 国家試験日 救急再圧員 送気員 締切日
9月30日(土)~10月3日(火) 10月4日(水) 10月5日(木) 10月6日(金) 9月22日(金)
H30. 2月5日(月)~8日(木) 2月9日(金) 2月10日(土)  2月11日(日) 1月29日(月)
 

受講スケジュール

日程 時間 備考
1日目 09:00 集合時間
09:30~16:40 潜水士
2日目~4日目 09:30~16:40 潜水士
5日目 10:00~15:30 国家試験
6日目 別途案内します 救急再圧員
7日目 別途案内します 送気員
  • 講習会場は、尾道本校(広島県尾道市栗原東二丁目18番43号)です。
  • 上記時間には食事・休憩を含みます。
  • 状況により、授業時間を延長します。
  • 受験会場の福山試験センターまではスクールバスでお送りします。
  • 受験後は現地解散です。

受講資格

  • 満16歳以上(※国家試験合格後の免許申請は満18歳以上です)
  • 免許再取得の場合、取り消しから1年以上経過していること

受講費用

項目 費用
潜水士受講料 44,280円
潜水士テキスト 2,376円
国家試験受験代行申請 9,580円
潜水士尾道コースの費用 56,236円
救急再圧員受講料 22,680円
送気員受講料 22,680円
尾道7日間コース 101,596円

必要書類等

項目 概要
申込書(潜水士尾道コース)
申込書(尾道7日間コース)
資料請求フォームまたはお電話でご請求ください。
写真6枚(縦3.0㎝×横2.4㎝) 内訳:潜水士(受験申請用)1枚:潜水士免許申請用1枚(合格後必要です):救急再圧員2枚:送気員2枚
住民票または自動車免許証のコピー 自分で受験申請をする場合は不要
受講料払込票のコピー
  • 講習の7日前までに必要書類をお送りください。
  • 受講当日は、筆記用具・電卓・ものさし(20cm以上)をご持参ください。