船員になりたい!
ボート免許をとる!
海・船のことなら尾道海技学院

UPDATE

更新講習

有効期限は5年。
大型海技免状・小型船舶操縦免許の有効期限は5年です。 大型海技免状(航海・機関)の更新講習受講の方は、受講前にご本人様が指定医で身体検査を受けて、受講希望日の2日前までに必ずお電話でご予約ください。
※講習日程表内の(失)は、小型更新講習と小型の失効再交付講習を行います。 ※講習日程表内の☆は、小型更新講習に引き続き海技士更新講習を行います。
講習会場
TEL:0848-37-8111 ※大型海技士免状は要予約
TEL:0852-21-3366 ※大型海技士免状は要予約
TEL:086-225-8477 ※大型海技士免状は1週間前までに要予約
TEL:082-543-5118 ※大型海技士免状は1週間前までに要予約
TEL:0834-32-6256 ※大型海技士免状は1週間前までに要予約
受講費用等
 小型船舶操縦免許  大型海技免状
 受講料 3,280円 3,650円
 身体検査手数料 800円 ―(事前の受診要)
 更新手数料(印紙代) 1,350円 1,700円
 海事代理士手数料 2,320円 2,350円
 合計 7,750円 7,700円
◎小型操縦免許:自分で申請する場合の費用は「受講料」と「身体検査手数料」です。 ◎大型海技免状:身体検査は事前に指定医での受診が必要です。 ◎新しく交付された免許証等の郵送を希望する場合は、別途500円が必要です。 ◎免許を紛失している場合は、別途1,000円と身分証明書(車の免許証等)のコピーが必要です。 ◎生年月日・性別の変更は、別途料金がかかります。 ◎大型海技士免状で氏名や本籍地(都道府県名)を変更する場合は別料金がかかります。
必要書類
 小型船舶操縦免許  大型海技免状
受講申込書 1枚(会場にもあります)
写真 2枚(4.5㎝×3.5㎝) 航海または機関のみ受講は2枚(3㎝×3㎝) 複数免状の場合はお問合せください。
認印 約3週間お預かりできるもの
身体検査証明書 当日受診可 事前提出要
※小型操縦免許証で氏名・本籍の都道府県名・住所等の変更がある場合、住民票(本籍地入り・受講日の約10ヶ月以内のもの)が必要です。 ※小型操縦免許証で生年月日・性別の変更がある、または海技免状に変更事項がある場合は、住民票(本籍地入り・受講日の約10ヶ月以内のもの)と別途手数料が必要です。
お申込み・お問合せ
◎尾道・福山・三原・竹原で受講の方 TEL:0848-37-8111 ◎島根県・鳥取県で受講の方     TEL:0852-21-3366 ◎岡山県で受講の方         TEL:086-225-8477 ◎広島市・呉市・五日市で受講の方  TEL:082-543-5118 ◎山口県で受講の方         TEL:0834-32-6256
受講前に管轄の事務所に日時・場所の確認をしてください。 必要書類・受講料金は講習当日にご持参ください。 受講から免許の交付までは約3週間です。
尾道海技学院